サンアントニオワイナリーのワイナリーツアー

うちの家からたった1ブロック、歩いて行ける距離にあるロサンゼルス唯一のワイナリー、「サンアントニオワイナリー」。

友達の家に遊びに行く時に、ちょこちょこ立ち寄り買っていきます!

最近、店舗拡大中で、入ってすぐのところにあったテイスレィングルームが奥の方に引っこみ、
大きくなりました!

聞いたところによると、現在まだまだテイスティングルームを拡大中で、
隣に大きなスペースを作っている途中とのこと
楽しみです。

ここが現在のテイスティングルームとショールーム。
たくさんのワインが並んでいます。

サンアントニオワイナリーオリジナルのワインが多いですが、
他の所のお酒も取り扱っていて、日本酒もあります。

サンアントニオワイナリーのテイスティングですが、3杯まで無料です!!
もちろん、買わなくてもOK。
週末はテイスティングルームもすごく混んでいます☆

実は、サンアントニオワイナリー、毎日無料のワイナリーツアーを行っています!

時間は、

月~金:12時~14時

土&日:11時~16時

この間1時間おきに行われています!

通常、予約は必要ありませんが、8人以上の場合は予約をしてくださいとのことです。

まずは、サンアントニオワイナリーの歴史の説明からスタート。
現在、サンアントニオワイナリーがあるロサンゼルスダウンタウンの東の方には、
かつて100以上のワイナリーとブドウ畑があったとのことです。

しかし、1920年代の禁酒法によって、ワイナリーがつぶれていき、
サンアントニオワイナリーは、その時代を生き抜くことのできた数少ないワイナリーとなりました。

サンアントニオワイナリーが、禁酒法の時代に潰れなかった理由は、
教会にワインを販売していたからだそうです。

教会はミサの際に、キリストの血に見立てた赤ワインを一口飲む習慣があります。
このワインを作っていたために、サンアントニオワイナリーは存続できたということです。

樽のいっぱいある貯蔵室。

樽は、アメリカ製とフランス製の2種類あるらしいです。

そして、瓶詰め、ラベル貼り、コルク詰めなど、一連の作業も見ることができます。

この瓶詰めは週末はやっていないので、見ることができません……。

さてさて、サンアントニオワイナリーには、レストランも付いています!

とってもおしゃれな感じです。

お味の方は、アメリカのレストランでは良い方ではないでしょうかねぇ。

お値段もパスタ10ドルちょっとと平均的。

皆さんもぜひ行ってみてください!

サンアントニオワイナリー

San Antonio Winery

住所:737 Lamar St. Los Angeles, CA 90031

Tel:1-323-223-1401