第90回「旅2009サンフランシスコVol.2:New People」2009/09/01放送

ニューピープルオープニング
ニューピープルオープニング
  第90回「旅2009サンフランシスコVol.2:New People」   radio   サンフランシスコのジャパンタウンにオープンしたNew People。   日本の文化を伝えるために建てられた建物です。 地下は日本の映画を上映するシアター、1階は、雑貨や漫画を売っているショップ、 2階は、原宿ファッションなどのお店、3階はギャラリーがあります。   3階のギャラリーには、ファイナルファンタジーでおなじみの天野義孝氏の「ガッチャマン」の絵が飾られていました。   天野さんはもともとタツノコプロに居て、ガッチャマンを書いていたそうです。   この日は、天野さんのトークショーもありました。 トークショーの中で、「自分はアメリカにあこがれて育った世代なので、 キャラクターを描く時にアメリカがテーマのものも多い」と言っていました。   Takは、ファイナルファンタジー(FF)やドラゴンクエストが大好きで、 彼が写真を撮る時は、「ドラクエっぽい」または、「FFっぽい」時だそう。   アメリカからインスプレーションを受けて書いたFF、 それからインスピレーションを受けてアメリカの風景を撮るTak。 2人の中で、円が描かれたようです。   サンフランシスコに行く際は、ぜひジャパンタウンのNew Peopleに立ち寄ってみてください!