第208回「グランドキャニオン&セドナ3月Vol.8」2010/03/25放送 グランドキャニオンを出発して、セドナに向かった私たち。 今回は何事もなく、 昨日の雪も嘘のように解けていて、 スムーズにセドナに到着。 I-40沿いのフラッグスタッフからセドナに入る道は2つ。 AZ-89AとI-17。 AZ-98Aは雪の場合は封鎖。 今回は封鎖されていなかったものの、状況が分からないので、I-17を利用。 すると一番に登場するボルテックスがベルの形をしたBell Rcok。 そこで、ベルロックを見ながらいランチ。 その後、Chapel of the Holy Crossに向かう。 ここは、この教会を建てた建築家が、ここに立った時、 東の岩が、子供を抱いたマリア様に見えたため、ここに建てたと言われている。 *写真真ん中の小さな岩がその岩です。 ここで何と一緒に行ったゲストが、 「なんかあの岩、気になりますね」って。 えっ、そうなのですか? 分かるのですか?と、驚いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です