アメリカの年明け

アメリカにはお正月という概念がありません。 年末は31日まで仕事。 1日はお休みですが、2日からは普通の日です。 こう言うと、アメリカ人が仕事ばっかりしているように聞こえますが、 アメリカは、11月終わりのサンクスギビングから年末までは、ホリデーシーズンと呼ばれ、みんなお休み気分。 その間ずっと休みを取っている人も多いのです。   hollywood 1日。 ハリウッドレイクに撮影に行ってきました♪ ここは、ハリウッドの看板が近くに見える場所。 旅行者は看板の写真を撮りに来て、地元の人たちは散歩をしていました。 アメリカの人たちにとっては、普通の日曜日といった感じでした。 2日&3日は、私たちも仕事とサイトのリニューアルで終わり。   urthcafe1 urthcafe2 そして4日。 午前中は旅人とアースカフェでブランチ。 アースカフェは、ロサンゼルスで最も有名なカフェ。 午前中なので、ブレックファースト&ランチメニューの中から、私はオムレツを選びました! パンも料理もおいしかった! 写真の右側は、私が好きなモロッカンミントラテ。 ミントが入ったグリーンティです☆ 私は、コーヒーは全く飲まないので、分からないのですが、 コーヒーはとてもおいしいらしく、ここのコーヒーを飲んだら、他のところのは飲めないらしいです~。 楽しい話で盛り上がり、あっという間の2時間でした。   people 5日。 旅人登場。 去年、私たちの旅に来てくれた旅人が、今度は留学に来ました! アメリカを見ちゃったら、もう引き返せないんです! この国は、あまりにも日本と違っていて、こんな国があるなら住みたいって、来た人は思っちゃうんです。 楽しい人生の幕開けです☆