2012年3月グランドサークル4日目:レイクパウエル~アンテロープキャニオン~ホーシューベンド

モニュメントバレーを出発して1時間半。

到着したのは、ココ!!レイクパウエル~~。

レイクパウエルの入り組んだ曲線が一望できるこの場所は、私たちのとっておきスポット!!

最近まで、ココに入る道は未舗装でしたが、舗装されて、やってくる人も多くなりました。

その後、ページからアンテロープキャニオンのツアーに出発。

アンテロープキャニオンのツアーは、ネイティブアメリカンのナバホの人たちが催行するツアーに行かなければ入ることはできません。ココは、必ず予約が必要です~。特に4月~9月の11時半のツアーは、早目に予約した方がいいです~♪

2月までは、人が少なくほぼプライベートで観光ができたアンテロープですが、今回は少し人が増えてきて、車数台で行きました。私たちの旅の仲間たちは、いつもの良いガイドさんだったので、一安心。いってらっしゃーい♪

 

 

じゃーん!光が入って来てます♪

実はこの光のライン……、3月~9月の11時半のツアーじゃないと見れないのです。

もちろん、他の時期、他の時間でも、とてもきれいです。

中は幻想的♪

なんか宇宙みたいでしょ☆

アンテロープキャニオンのいいところは、誰が写真を撮ってもきれいに撮れるところ。

実際、肉眼で見るより、写真の方がすごいです~。

でも、フラッシュをたいたら、この幻想的な光の屈折が消えてしまうので、フラッシュはNG。

三脚を持って行きたいところですが、人が多い時期は、三脚を立てるスペースはないので、邪魔になっちゃうだけかな。

アンテロープキャニオンから帰って来た後は、お気に入りのブリトー屋さんでランチ♪

それから、ホーシューベンドへ。

アンテロープキャニオンの最寄りの街ページから、車で約5分。

パーキングから砂道を歩いて、約15分で目的地に着きます☆

コロラド川が蛇行する姿がダイナミックに見えるホーシューベンド。

雲ひとつない青空の下、高いところから川を見下ろし、遠くを見渡し、地球の姿を見ることができます。

日本には、自然がたくさんあるかもしれません。でも、ここには、「大自然」という言葉を通り越し、本当の地球の姿があります。

コロラド川が、このホーシューベンドと作り、ここから西のグランドキャニオンを作った。今、この川は、すぐ東のレイクパウエル(グレンキャニオンダム)塞き止められて、流れはあまりありませんが、このホーシューベンドを作ったことを考えると、昔はかなりの濁流だったに違いありません。

レイクパウエルは、グレンキャニオンダムを造る際に、コロラド川を塞き止めてできた人造湖。全米第2位の人造湖で、日本のすべての湖を足したのよりも、たくさんの水が入っています。

また、地形が入り組んでいるので、湖周は、アメリカ西海岸とほぼ同じ長さがあります。私たちが見ている部分はほんの一部……。地球は本当に大きいです☆

 

 

ホーシューベンドからグランドキャニオンに向かう途中のビューポイント。

ここには、ネイティブアメリカンの人たちのショップがあります。

ドリームキャッチャーやアクセサリーなど、ハンドメイドのものを販売しています~♪

ここのショップは、他のところにないような可愛いものが多いので、私たちのお気に入り☆

必ず立ち寄るようにしています~。

 

さて、いよいよこの旅、最後の目的地、グランドキャニオンへ到着です!

この日から夏時間になり、旅人たちは、「時間が1時間ずれる」という不思議な体験をしました☆