ラッキーさん達とオーロラ in アラスカVol.4:オーロラとサンタの家

◆10月9日火曜日

10人のメンバーのうち、6人が朝早くロサンゼルスへ。

朝食の時間。私たち以外のロッジの宿泊者と対面。

数日滞在して、昨日やっとオーロラが出たとのこと。

「オーロラが出るって知ってて、皆さん昨日来たのですか?」と驚いてました。

うーん。それが正しいかは分からないけれど、私たちの中のほとんどが、

「オーロラを見ずに帰ることを全く想定していなかった(出ることを信じていた)」のは確かです。

 

昨日の天気とは打って変わって、雲1つない快晴だったので、南のデナリ国立公園に行ってみようと出発。

行く途中、地図を見ていたら、北極海まで道があり、その長さはアンカレッジまでとあまり変わらないことを発見。

「こっちに方が面白そうじゃない?」ということで、急きょ進路を北へ。

でもこの時期行けるのか分からないので、まずはフェアバンクスのビジターセンター☆

 

できたばかりらしく、すごくきれいな施設。

そこで、「北極海まで行ってみたい」とセンターの人に話すと……。

「いやいやいやいやいや。無理ですよ!」とのこと。

フェアバンクスのすぐ北から、未舗装道路らしい。

普通のセダンじゃ、無理らしい……。

行く途中に車のチェックがあって、セダンは返されるらしい……。

ってことで、断念。

 

ビジターセンターの人が、「昨日は、居た?すごいオーロラが出たよ」と。

「もちろん見たよ!」と言うと、ビジターセンターの人が続けます。

「良かった!昨日のオーロラは、ホントすごかったよ。あんなのは珍しい」と興奮気味。

何人も出てきて、昨日のオーロラは、なんちゃらかんちゃら~と、いろいろ話をしてくれました。

かなりすごかったのが、皆さんの様子で分かりました☆

そして、オーロラ見たなら、オーロラ証明書をあげると、写真のオーロラ証明書をゲット☆

ありがとうございます!

 

目的地がなくなった私たち。

ビジターセンターの方におすすめを聞くと、車で1時間ちょっとのチェナ温泉と、隣町、ノースポールにある、サンタクロースのおうちを教えてくれました。

とりあえず、両方行く予定で、先にノースポールへ。

ノースポールとは、北極点の意味。

サンタの家がある場所として、映画などにも描かれてます。

 

左の写真は、クリスマスシーズンになるとサンタさんが座っているという椅子に私たち。

サンタさん、今はバケーションでいないそうです。

サンタさんからクリスマスカードが届くサービスがありますが、すべてここから出されているそう。

一足早くクリスマスなハッピー気分になりました。

右の写真は、街の街頭。

全部、赤と白のキャンディになってます♪

 

 これからチェナ温泉に行くのも、時間がかかるな~と思い、フェアバンクス市内へ。

早目にディナーを食べて帰ろうかなと思い、レストランに行ってみたら早すぎてクローズ。

持ってた本には、ランチからずっとオープンってなってたんだけどな~。

とりあえず、1時間待てば開くらしいので、近くのスーパーへ。

すごいね。

防寒グッズが充実しすぎ!!

LAでは見ないようなものがたーくさん!

ゆっくり見て回ったらあっという間に1時間が経過……。

レストランに戻ってみると、バーはオープンしてるけどレストランはまだらしい。

あーあ。

と言うことで別のところへ。

 

川沿いの素敵なレストラン。名前は忘れちゃっいました~。

頼んだメニューは、サーモンと白身魚メインのシーフードメドレー。

おいしかった~~。

サーモンは、厚い厚い。

デザートはクリームブリュレ。

「あれ?私、3日連続、デザートにクリームブリュレ食べてる!!」

クリームブリュレは大好き。そしてケーキ自体はあまり食べないから、他のに魅力を感じないんですよね~。

ケーキは弟の作るのよりおいしいのはないからねぇ。

ちなみに、アメリカでは、デザートを聞きに来る時、右の写真のように本物を大きなプレートにその日のデザートを全部載せて持って来てくれることが多いです。

 

お腹いっぱいになったところで、ロッジへ。

一旦寝てから、9時ぐらいに起きよ~と思ってたけど、眠い眠い。

11時にやっと起きて、リビングでスタンバイしている旅人達と合流。

 

ずっと白いもや~ってしたラインは出てるんだけど、昨日みたいにはっきりしたオーロラに変化しない。

うーん。

あきらめていたその時、外でオーロラを待っていた旅人が、「来て!来て!」と走って呼びに来た!

 

空いっぱいにオーロラ!

揺れる!伸びる!広がる!降り注ぐ!

色は、緑とピンク。

 

 

この豪華オーロラが出ていたのが2時半ぐらいの15分間。

今日も感動の夜でした!

今日も宇宙に感謝しながら、おやすみなさ~い。

Related posts