たんたららん

0106la今月末から始まる僕たちのラジオ番組のために 友達のミュージシャンTAKASHIくんから オープニング曲とエンディング曲と 挿入曲を作っていただきました。 カリフォルニアの青空のような、 さわやかな音楽です。 どうもありがとうございました。 ラジオ番組で流します。 ラジオはWEBともリンクするので、 お楽しみに。 TAKASHIくんからは、 昨年のLEAF東アジア国際学生フォーラムの際も テーマソング「LEAF」をつくっていただきました。 音楽というのはいいですね。 言葉がなくてもいつでも、どこの国の誰とでも コミュニケーションがとれる。 ギター一本で仲良くなれる。 でも、写真でも同じことができるんですよね。 デジカメと小さいプリンターさえあれば、 どこでも写真を撮ってその場であげることができる。 アフリカの奥地でも、アマゾンの奥地でも、 それは可能です。 写真というのは、どこのだれでも欲しいですからね。 そんなこともできればいいなと、 つねづね思っております。 実は今週末、あるメキシコ人の家族の写真を 撮ることになりました。 その方は、家族写真が欲しいんだけど、 カメラが無いそうなんです。 そういうこともあるでしょう。 そこで、「だったら僕が取ってあげる」 という提案をしました。 ギャランティーはメキシカンのランチをお願いしました。 お店で買うやつじゃなくて、作ってくれたもの。 彼はとても喜んで、撮影の時、 子供には何を着せようか、 色々と話してくれました。 なんとなくここにも世界の秘密が隠れています。 世界平和なんていうのは、 実はとても簡単なことなんです。 では、それを難しくしているのは誰か? その答えも、実は皆、知らないふりをしているだけで、 ほんとは知っているんです。 Tak S. Itomi/飯富崇生 http://taksitomi.com